■ 舞台「黒子のバスケ」のDVD化が決定、黒子役を小野賢章が担当

藤巻忠俊さんによる3000万部突破の人気漫画を原作に、4月8日(金)~25日(日)にサンシャイン劇場で上演される舞台版「黒子のバスケ」の映像化が早くも決定。DVD「舞台『黒子のバスケ』 THE ENCOUNTER」として8月26日に発売される。

本編を収録したDVDに加え、稽古場やバックステージのキャストたちに密着した特典ディスクとブックレットも同梱。Amazon限定特典として黒子&火神/黄瀬&笠松の撮り下ろし写真を使用したDVDスリーブケースが用意されている。

舞台版でも黒子テツヤ役をアニメ版と同様に小野賢章さん、もう1人の主人公・火神大我役を舞台「弱虫ペダル」で寒咲通司を演じた安里勇哉さんが担当。誠凛高校バスケ部に入部した黒子テツヤが相棒・火神大我とともに打倒「キセキの世代」を掲げ、インターハイに挑む物語が描かれる。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年9月22日(水)

2021年9月21日(火)

2021年9月20日(月)

2021年9月19日(日)

2021年9月18日(土)

予約受付中の人気作品