■ AnimeJapan「きんいろモザイク&ゆゆ式」合同同窓会のレポ到着

「AnimeJapan 2016」のREDステージで開催された「ハロー!!きんいろモザイク&ゆゆ式 合同同窓会」のオフィシャルレポートが到着した。


合同同窓会には、両作品に出演している日向縁役/小路綾役種田梨沙さん、「ゆゆ式」から野々原ゆずこ役の大久保瑠美さん、櫟井唯役の津田美波さん、「ハロー!!きんいろモザイク」より大宮忍役の西明日香さん、アリス・カータレット役の田中真奈美さん、猪熊陽子役の内山夕実さん、九条カレン役の東山奈央さんの合計7人が登壇した。

両作品ともアニメ自体は放送を終了しているということで、まずはおさらいを兼ねて作品紹介から。それぞれの作品の映像にアテレコをしながら紹介するということで、久々に演じた「ゆゆ式」のキャストの3人も喜んでいた。


あいうえお作文とイラストで、キャスト自身が作品を紹介するコーナーでは、自身の演じる唯のように、ツッコミに徹する津田美波さんが見られるなどし、大いに盛り上がった。

告知コーナーでは、6月26日(日)に東京ドームシティホールで開催される「まんがタイムきららフェスタ!2016」に両作品が参加することが発表された。さらに「ゆゆ式」「きんいろモザイク」両作品のスペシャルエピソードの制作が決定したことが告げられると、会場は大きな喜びの声に包まれた。


続くコーナーは、制作が決定したスペシャルエピソードの展開を妄想しようというもの。ここでは「きんモザ」チームが「ゆゆ式」のキャラクターも使ってストーリーを妄想。見事な愛憎劇を作ると、「ゆゆ式」も負けじと矢印とハート多めで、大久保瑠美さん演じる野々原ゆずこがモテモテになる相関図を作っていた。


最後の挨拶では、種田梨沙さんが「『きんモザ』ファンと『ゆゆ式』ファンで、“きらら”の大きな輪を作りましょう」と言うと、「面白い『きんモザ』の個性にもっとツッコめたら良かったけど、押されました」と思わず反省する津田美波さん。最後は大久保瑠美さんが「久々に集まることができて、みなさんと一緒に情報処理部として遊ぶことができて楽しかったです!」と喜びを言葉にして、イベントを締めくくった。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年11月18日(土)

2017年11月17日(金)

2017年11月16日(木)

2017年11月15日(水)

2017年11月14日(火)

今日予約開始の商品