■ TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第1話先行カットが到着

MBS/TBS系全国28局ネットの毎週日曜夕方5時、通称“日5枠”で4月3日からスタートするTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第1話「緑谷出久:オリジン」の先行場面カットが到着した。

「僕のヒーローアカデミア」は、堀越耕平さんが「週刊少年ジャンプ」に連載中の漫画が原作。世界総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持つ世界を舞台に、ヒーローになることが目標だったものの、何の特異体質も持たない“無個性”な落ちこぼれの少年・緑谷出久がNo.1ヒーローのオールマイトと出会ったことで運命が大きく変わり、さまざまな人物、多くの試練と向き合いながら最高のヒーローになるべく成長していく物語が描かれる。

主人公の緑谷出久役を山下大輝さん、オールマイト役を三宅健太さん、爆豪勝己役を岡本信彦さん、麗日お茶子役を佐倉綾音さん、飯田天哉役を石川界人さん、蛙吹梅雨役を悠木碧さん、峰田実役を広橋涼さん、八百万百役を井上麻里奈さん、常闇踏影役を細谷佳正さん、切島鋭児郎役を増田俊樹さん、上鳴電気役を畠中祐さん、轟焦凍役を梶裕貴さん、青山優雅役を桑野晃輔さん、耳郎響香役を真堂圭さん、芦戸三奈役を喜多村英梨さん、障子目蔵役を西田雅一さん、尾白猿夫役を三好晃祐さん、瀬呂範太役を古島清孝さん、葉隠透役を名塚佳織さん、砂藤力道役を奈良徹さん、相澤消太役を諏訪部順一さん、プレゼント・マイク役を吉野裕行さんが演じる。







■「僕のヒーローアカデミア」あらすじ
「架空(ゆめ)」は、「現実」に! これは、僕が最高のヒーローになるまでの物語だ。

ことの始まりは中国・軽慶市から発信された「発光する赤児」が生まれたというニュース。以後各地で「超常」が発見され、原因も判然としないまま時は流れる―。世界総人口の八割が何らかの特異体質である超人社会となった現在。生まれ持った超常的な力“個性”を悪用する犯罪者・敵(ヴィラン)が増加の一途をたどる中、同じく“個性”を持つ者たちが“ヒーロー”として敵(ヴィラン)や災害に立ち向かい、人々を救ける社会が確立されていた。

かつて誰もが空想し憧れた“ヒーロー”。それが現実となった世界で、ひとりの少年・緑谷出久(みどりや いずく/通称 デク)もヒーローになることを目標に、名立たるヒーローを多く輩出する雄英高校への入学を目指していた。しかし、デクは総人口の二割にあたる、何の特異体質も持たない“無個性”な落ちこぼれだった……。

ある日、デクは自身が憧れてやまないNo.1ヒーローのオールマイトと出会い、それを機に運命を大きく変えていくことになる。友、師匠、ライバル、そして敵(ヴィラン)……。さまざまな人物、多くの試練と向き合いながら、デクは最高のヒーローになるべく成長していく。

新世代の熱きヒーローストーリーが、始まる!


(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年1月23日(木)

2020年1月22日(水)

2020年1月21日(火)

2020年1月20日(月)

2020年1月19日(日)

予約受付中の人気作品