■ アニメ「紅殻のパンドラ」一挙上映会に福沙奈恵&沼倉愛美登壇

4月23日(土)にTOHOシネマズ 新宿で、「『紅殻のパンドラ』ネネとクラリオンのドキドキ一挙上映会」が開催されることが決定した。

今年冬に放送されたTVアニメ「紅殻のパンドラ」の全12話を一気に上映するもので、七転福音役の福沙奈恵さん、クラリオン役の沼倉愛美さんによるトークショーも行われる。チケットの料金は3800円で、本日24:00からオンライン販売がスタート。劇場窓口でも4月16日(土)オープンから販売される。

「紅殻のパンドラ」は、士郎正宗さん・原案、六道神士さん作画により「角川ニコニコエース」で連載中の漫画が原作。先進国の一部でサイボーグや自律ロボットが普及し始めた近未来を舞台に、親類を頼りに人造リゾート島・セナンクル・サイランドにやって来た脳以外の全身を義体化した少女・七転福音が、美少女アンドロイドのクラリオンとともに大国の野望に立ち向かう姿が描かれている。

七転福音役を福沙奈恵さん、クラリオン役を沼倉愛美さん、ウザル・デリラ役を田中敦子さん、ブエル役を森田順平さん、ブリーーーー役を松田颯水さん、バニー役を村川梨衣さん、崑崙八仙拓美役を三宅麻理恵さん、ロバート・アルトマン役を稲田徹さん、イアン・クルツ役を諏訪部順一さん、エイミー・ギリアム役を長縄まりあさんが演じている。

(C)2016士郎正宗・六道神士/KADOKAWA 角川書店/紅殻のパンドラ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年11月15日(金)

2019年11月14日(木)

2019年11月13日(水)

2019年11月12日(火)

2019年11月11日(月)

予約受付中の人気作品