■ TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第7話先行場面カットが到着

MBS/TBS系全国28局ネットで5月15日(日)に放送されるTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」の第7話「デクVSかっちゃん」の先行場面カットとあらすじが到着した。

「僕のヒーローアカデミア」は、堀越耕平さんが「週刊少年ジャンプ」に連載中の漫画が原作。世界総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持つ世界を舞台に、ヒーローになることが目標だったものの、何の特異体質も持たない“無個性”な落ちこぼれの少年・緑谷出久がNo.1ヒーローのオールマイトと出会ったことで運命が大きく変わり、さまざまな人物、多くの試練と向き合いながら最高のヒーローになるべく成長していく物語が描かれている。

■TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第7話「デクVSかっちゃん」あらすじ
「対人戦闘訓練」で対峙する出久&お茶子のヒーロー組と、爆豪&飯田のヴィラン組。爆豪は怒りにまかせて暴走し、出久に向かって一直線に襲い掛かる。対する出久は、これまでヒーローを目指すうえで蓄えてきた知識と機転の良さで 対抗。コンビを組むお茶子と一緒にこの訓練に勝つための作戦を練る。“無個性”だったはずの、自分より下のはずの出久が“個性”を隠し持っていた……。「俺の方が上だ!」それを完全に証明するために、爆豪はコスチュームに隠された強力な攻撃を放つ!







(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年11月13日(水)

2019年11月12日(火)

2019年11月11日(月)

2019年11月10日(日)

2019年11月9日(土)

予約受付中の人気作品