■ TVアニメ「あまんちゅ!」第1話の先行場面カット&あらすじが到着

「ARIA」で人気を博した天野こずえさんが「コミックブレイド」で連載中の漫画を原作に、7月からスタートするTVアニメ「あまんちゅ!」の第1話のストーリー&場面写真が到着した。

「あまんちゅ!」は、広い海と豊かな自然に恵まれた伊豆半島を舞台に、スキューバダイビングをきっかけに絆を深めていく小日向光と大木双葉の姿が四季折々の幸せな出来事とともに描かれる。

総監督を「ARIA」の佐藤順一さん、監督を「ハチミツとクローバー」「バクマン」のカサヰケンイチさん、脚本を「ノラガミ」シリーズの赤尾でこさん、音楽をGONTITI、アニメーション制作を「ハチミツとクローバー」「とある魔術の禁書目録」のJ.C.STAFFが担当。小日向光役を鈴木絵理さん、大木双葉役を茅野愛衣さん、二宮愛役を大西沙織さん、二宮誠役を梅原裕一郎さん、火鳥真斗役を伊藤静さん、ちゃ顧問役を久保ユリカさん、小日向きの役を井上喜久子さんが演じる。

■TVアニメ「あまんちゅ!」第1話「少女と海のコト」ストーリー
中学卒業と同時に東京を離れ、伊豆に引っ越してきた少女・大木双葉。知らない土地、知らない学校での新しい生活に、何ひとつ楽しいことが予感できない双葉は、海を見ようと立ち寄った海岸でも、仲良しだった友達からのメールばかりを気にしている。そんな時、海の家「海女人屋」の女主人・小日向きのと出会い、そして登校初日には、何もかもが楽しくて仕方がないように振る舞う同級生の小日向光と出会う。ふたつの出会いは、双葉にとって海との出会いでもあった。









(C)2016 天野こずえ/マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年8月25日(日)

2019年8月24日(土)

2019年8月23日(金)

2019年8月22日(木)

2019年8月21日(水)