■ フル3DCGアニメ「GANTZ:O」の追加キャストにM・A・O、早見沙織ら

10月14日(金)から全国ロードショーされるフル3DCGアニメーション映画「GANTZ:O」より、主人公である加藤勝役の小野大輔さんに続くそのほかの豪華キャスト陣が発表となった。

ヒロインの山咲杏役をM・A・Oさん、西丈一郎役を郭智博さん、レイカ役を早見沙織さん、鈴木良一役を池田秀一さん、ぬらりひょん役を津嘉山正種さん、木村進役を小野坂昌也さん、平参平役を津田健次郎さん、原晢夫役を小川輝晃さん、そして原作「GANTZ」の主人公・玄野計役を梶裕貴さんが演じる。

新キャスト発表に伴い、新たなポスタービジュアルと最新特報も解禁となった。大阪を舞台に、正体不明の「妖怪軍団」に立ち向かう東京チームの勇姿が、「必ず、生きて帰る―。」というメッセージとともに表現されたビジュアルと特報に仕上がっている。

「GANTZ:O」は、死んだはずの人間たちと謎の星人との壮絶な死闘を描いた奥浩哉さんによる大ヒットSFアクションコミック「GANTZ」の中でも、とくに人気を誇るエピソード「大阪編」をフル3DCGアニメで完全映画化。主人公の玄野計が死亡した世界で、加藤勝を筆頭に、東京と大阪のガンツチームが「妖怪軍団」に闘いを挑むストーリーが展開される。


加藤勝役の小野大輔さん、山咲杏役のM・A・Oさん、レイカ役の早見沙織さん、玄野計役の梶裕貴さんからのキャストコメントも到着したので、合わせて紹介しよう。

加藤勝役 小野大輔さんコメント
僕もファンとして待ち望んでいた大阪編の映像化です。原作にあるストーリーを1本の映画にするために素晴らしい構成がなされていて、奥先生が原作で描いた心の動きであったり、哀しみ、感動が鮮明に伝わってくる作品になっていると思います。ファンの方には絶対見ていただきたい。期待していてください!

山咲杏役 M・A・Oさんコメント
山咲杏ちゃんは、主人公の加藤勝君と一緒に戦うことで成長していく女の子です。軽い口調の中に見える彼女の変化を意識して演じさせていただきました。一番インパクトがあったのは、敵として現れるぬらりひょんです! 強すぎて怖すぎて、夢にまで見てしまいました(笑)。ぜひ劇場でチェックしてください!

レイカ役 早見沙織さんコメント
大きなスケールでありながら、非常に細やかな所まで描かれている作品です。ぜひ、大きなスクリーンでじっくり味わって頂けると嬉しいです。

玄野計役 梶裕貴さんコメント
実写と見間違えるほどクオリティの高いフルCG映像でお送りする本作。最先端の技術で生み出された、また新しい「GANTZ」の世界をぜひ劇場で体感してください。よろしくお願いします!

■「GANTZ:O」ストーリー
地下鉄で事件に巻き込まれ、命を落とした高校生の加藤勝。次の瞬間、加藤はマンションの一室にいた。そこで玄野というリーダーを亡くし失意の東京チームと出会う。彼らとともに転送された先は、東京ではなく、火の手があがる大阪の街だった。加藤は命がけのサバイバルゲームに挑むこことなる。曲者揃いの大阪チームとの遭遇。強力な妖怪型の星人軍団=百鬼夜行との戦闘。シングルマザーでありながら戦いに身を投じていた大阪チーム山咲杏との出会い。さまざまな事態に翻弄されつつも、加藤はたった一人の家族である弟のもとへ帰るため、死線を潜り抜けていく。やがて、加藤らの前に大ボス「ぬらりひょん」が立ちはだかる…!

(C)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年2月23日(日)

2020年2月22日(土)

2020年2月21日(金)

2020年2月20日(木)

2020年2月19日(水)

予約受付中の人気作品