■ 秋アニメ「タイガーマスクW」の追加キャストに福山潤、内匠靖明ら

10月からテレビ朝日にてスタートするTVアニメ「タイガーマスクW」より、主人公たちの宿敵「虎の穴」に関係するアメリカ人レスラー3名のキャラクター&キャストが発表された。

アメリカから来日し、タイガーマスクと対決していくこととなる「虎の穴」が生んだベテランレスラーのオーディン役を竹本英史さん、若手注目レスラーで、タイガー・ザ・ダークことタクマとともに来日するマイク・ロドリゲス役を内匠靖明さん、明るい性格でタクマと親交を深めていくケビン・アンダーソン役を福山潤さんが担当する。

「タイガーマスク」の34年ぶりとなる新作TVアニメ「タイガーマスクW」では、悪質プロレス団体「GWM」への報復のため、富士の裾野で訓練を受けて「新タイガーマスク」となった東ナオトと、GWMを裏で操る組織「虎の穴」にあえて入り、「タイガー・ザ・ダーク」となった藤井タクマの2人の若いプロレスラーを主人公に、「光のタイガー」「闇のタイガー」の2人を待ち受ける戦いと友情の行方が描かれる。

主人公の若きプロレスラーで「新タイガーマスク」となる東ナオト役を八代拓さん、ダブル主人公で「タイガー・ザ・ダーク」となる藤井タクマ役を梅原裕一郎さん、ナオトの正体を知る数少ない人物でタイガーマスクのマネジャーの高岡春奈役を三森すずこさん、劇中に登場する新日本プロレスの実在プロレスラーのオカダ・カズチカ役を森田成一さん、棚橋弘至役を鈴村健一さん、高岡拳太郎役を田中亮一さん、タクマの父である藤井大助役を草尾毅さん、ナオトに想いを寄せる看護師の山科ルリコ役を千葉千恵巳さん、「月刊プロレスワールド」の女性記者の来間ヒカリ役を橘田いずみさん、新日本プロレスの若手プロレスラーの若松龍役を岸尾だいすけさん、新日本プロレスの実在プロレスラーの永田裕志役をてらそままさきさん、ミスターX役を柴田秀勝さん、「虎の穴」のマネージャーであり、ミスターXの部下・ミスX役を小林ゆうさん、ナオトたちの宿敵となるイエローデビル役を島田敏さんが演じる。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年2月29日(土)

2020年2月28日(金)

2020年2月27日(木)

2020年2月26日(水)

2020年2月25日(火)

予約受付中の人気作品