■ M・A・O&高橋未奈美が動画番組で「フリップフラッパーズ」を解説

10月からスタートするオリジナルTVアニメ「フリップフラッパーズ」を、パピカ役のM・A・Oさんとココナ役の高橋未奈美さんが解説してくれる動画コンテンツ「フリフラチャンネル」の第1回が公開された。「フリップフラッパーズ」ってどんな話なのか? という疑問をキャスト2人が2回にわたって解決(!?)してくれる。


「フリップフラッパーズ」は、願いが叶えられるという“ミミの欠片”を求めて、変身する2人のヒロインがもう1つの世界で繰り広げるSF冒険活劇。監督を劇場版「鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」「スーペス☆ダンディ」「風立ちぬ」などで手腕をふるった押山清高さん、キャラクターデザイン・総作画監督を「四月は君の嘘」「デス・パレード」の小島崇史さん、アニメーション制作を「天体のメソッド」「Dimension W」のStudio 3Hzが手掛ける。

突如ココナの前に現れた“ミミの欠片”を探している不思議な少女のパピカ役をM・A・Oさん、祖母と2人暮らしをしている中学2年生でクラス委員長を務める優等生のココナ役を高橋未奈美さん、さらに、追加キャストも発表され、ココナの幼なじみでクラスメイトのヤヤカ役を大橋彩香さん、“ミミの欠片”を集めているサングラスの男のソルト役を津田健次郎さん、謎の小学生で双子の妹のユユ役を歳納愛梨さん、双子の兄のトト役を井上沙香さん、“ミミの欠片”について研究している科学者のヒダカ役を福島潤さん、オペレーターの女性のサユリ役を日笠陽子さん、ヒダカが作成したらしいロボット(?)で見た目の割には高性能のTT-392役を興津和幸さん、ココナが飼っているペットのユクスキュル役を村瀬迪与さん、ココナと同じ学校に通う中学3年生の先輩役を大西沙織さん、ココナのおばあちゃん役を久保田民絵さんが演じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年12月11日(火)

2018年12月10日(月)

2018年12月9日(日)

2018年12月8日(土)

2018年12月7日(金)

今日予約開始の商品