■ 花江夏樹が歌う「斉木楠雄のΨ難」新ED曲のジャケ写&MVが公開

花江夏樹さんが歌うTVアニメ「斉木楠雄のΨ難」第2クールの新エンディングテーマ「こころ」のジャケット写真とミュージックビデオが解禁となった。

花江夏樹さんは、前オープニングテーマ「青春は残酷じゃない」に続いて主題歌を担当。ミュージックビデオには都内の街を散策し、風鈴づくりやもんじゃを食べるシーンなどナチュラルで心温まるシーンが多数盛り込まれており、少し切なくも暖かい歌詞とメロディが印象的な楽曲となっている。初回限定盤にはミュージックビデオとメイキング映像を収録したDVDが同梱される。

「斉木楠雄のΨ難」は、テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、瞬間移動、千里眼など、何でもかんでも自由自在の超能力者である高校生の斉木楠雄がの主人公。誰もがうらやむ最強の能力は、実は本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶で、人前では超能力を封印し、目立たず人とかかわらずをモットーにひっそり暮らしていたが、なぜだか彼の周りには、いつも不思議な人間(生き物)が集まり、次から次へと嵐のように災難が降りかかる物語が描かれている。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年12月11日(火)

2018年12月10日(月)

2018年12月9日(日)

2018年12月8日(土)

2018年12月7日(金)

今日予約開始の商品