■ 喜多村英梨がトムス・ミュージックに移籍しアーティスト活動を再開

トムス・ミュージックは、喜多村英梨さんを所属アーティストとして新たに迎え、2017年にミニアルバムを発売することを発表した。

喜多村英梨さんは10月21日に上海で行われた「Amazing Soul Fes 2016 in 上海」に出演し、2年ぶりにボーカリストとしての活動を再開。新たな活動の場をトムス・ミュージックに移し、本格的にアーティスト活動を再開する。


移籍後初のリリース作品は、5曲入りミニアルバムを予定。リード曲にはロックバンド・PENICILLINのHAKUEIさんをプロデューサーに迎え、過去作品よりもさらにアーティスティックな楽曲を届けるとのことだ。喜多村英梨さんは今回の移籍について、「キタエリらしい音と表現で、今一度、皆さまに中毒性のある刺激をお届けできるよう、直往邁進していきたいと思います! よろしくお願い致します!!」とコメントしている。

喜多村英梨さんは、キングレコード内のアニメ・声優・実写作品専門レーベル「スターチャイルド」時代に8枚のシングルと2枚のアルバムをリリース。4作品がオリコン週間ランキングでTOP10入りするなどヒットを連発。しかし、今年2月にスターチャイルドがキングレコードの新たな組織「キング アミューズメント クリエイティブ本部」となってからは音楽活動を行っていなかった。

ちなみに、キングレコードから移籍して音楽活動を再開したのは、トイズファクトリーから再デビューを果たした小松未可子さんに次いで2人目となる。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年11月22日(金)

2019年11月21日(木)

2019年11月20日(水)

2019年11月19日(火)

2019年11月18日(月)

予約受付中の人気作品