■ 漫画「モンスター娘のいる日常」第12巻にアニメDVD付き特装版

オカヤドさんが「月刊COMICリュウ」に連載中のコミックス最新刊として、「モンスター娘のいる日常 第12巻 OAD付き特装版」が2017年4月13日に発売されることが決定した。

OADは、ファン人気投票第1位のラクネラを語るうえで欠かせないエピソード、過去のホストファミリーが登場する「モン娘」史上屈指の感動回である原作26話をアニメ化。さらに、モン娘たちの下着事情を描く番外編も同時収録される。

「モンスター娘のいる日常」は、人間以外の種族との交流が認められた日本を舞台に、下半身が蛇のラミア族のミーアや、鳥の翼と脚をもつハーピー族のパピ、下半身が馬のケンタウロス族のセントレアをはじめ、個性豊かな“モンスター娘”たちが続々と主人公・来留主公人の家に転がりこんで共同生活を送る物語が描かれている。

モンスター娘たちを優しく受け入れる主人公の来留主公人役を間島淳司さん、下半身が蛇のラミア族のミーア役を雨宮天さん、鳥の翼と脚を持つハーピー族のパピ役を小澤亜李さん、下半身が馬のケンタウロス族のセントレア役を相川奈都姫さん、スライム族のスー役を野村真悠華さん、マーメイド族のメロ役を山崎はるかさん、下半身が蜘蛛の姿をしたアラクネ族のラクネラ役を中村桜さん、の墨須役を小林ゆうさん、単眼種族(モノアイ)のマナコ役を麻倉ももさん、リビングデッドのゾンビーナ役を望月玲依さん、メンバーいち身体が大きいオーガ(鬼人)のティオニシア役を久保ユリカさん、ドッペルゲンガーのドッペル役を大西沙織さん、ララ役を加隈亜衣さん、ドラゴンの血を引くドラゴニュートのドラコ役を大津愛理さん、森の守護者・ドリアードのキー役を瀬戸麻沙美さん、イタズラ好きなデビルのリリス役を種﨑敦美さんが演じている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年7月16日(火)

2019年7月15日(月)

2019年7月14日(日)

2019年7月13日(土)

2019年7月12日(金)

今日予約開始の商品