■ 「喧嘩番長 乙女」のTVアニメ化が決定、2017年春から放送開始

スパイク・チュンソフトの乙女恋愛アドベンチャーゲーム「喧嘩番長 乙女」のTVアニメ化が決定。「喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-」のタイトルで2017年春から放送がスタートする。

「喧嘩番長 乙女」は、高校入学式の当日に偶然にも生き別れの双子の兄・ひかると出会い、兄の代わりに男装して男子校、しかも県下一のヤンキー高校の獅子吼学園へ通うことになった主人公と、5人のヤンキーたちとの激しいバトルと熱い友情、そして恋の物語が描かれている。

TVアニメ版でも箕輪斗々丸役をKENNさん、金春貴之役を蒼井翔太さん、吉良麟太郎役を細谷佳正さん、未良子裕太役を柿原徹也さん、鬼ヶ島鳳凰役を前野智昭さん、鬼ヶ島ひかる役を代永翼さん、坂口春生役を近藤隆さんが演じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年11月15日(木)

2018年11月14日(水)

2018年11月13日(火)

2018年11月12日(月)

2018年11月11日(日)

今日予約開始の商品