■ 「神撃のバハムート」TVアニメ第2期の放送時期、新キャストが解禁

2014年に放送されたTVアニメ「神撃のバハムート GENESIS」に続く待望の第2期「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」が、2017年4月からスタートすることが決定。新キービジュアル、PV第2弾、第1期「神撃のバハムート GENESIS」から第2期「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」の間を紡ぐ10分間の完全オリジナルのショートムービー第1弾も公開された。


新キャラクターのキャストも発表され、ヒロインのニーナ役を諸星すみれさん、シャリオス役を梅原裕一郎さんが担当。設定画も公開された。



TVアニメ「神撃のバハムート GENESIS」の続編にあたる「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」の見どころは、主人公たちを取り巻く《人》《神》《魔》の3種族がそれぞれの正義のために奮闘する政治群像劇を深く描いていく複雑さにある。第2期の「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」では、1つひとつの出来事、登場人物1人ひとりの思いを丁寧に表現するため、2クールでの制作が決まった。

なお、第1期から引き続き、カイザル・リドファルド役を井上剛さん、アザゼル役を森田成一さん、リタ役を沢城みゆきさん、バッカス役を岩崎ひろしさん、ハンサ役を森久保祥太郎さん、ジャンヌ・ダルク役を潘めぐみさん、ファバロ・レオーネ役を吉野裕行さんが演じる。

■「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」イントロダクション
ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族が入り混じる神秘の世界ミスタルシア。バハムート復活による世界崩壊を免れてから10年───新たな《人》の王は《神》の神殿を襲い《魔》の国を攻め落とした。壊滅寸前だった状況からの復興と更なる発展。王都は《人》に富をもたらす。王都復興の糧として奴隷となる《魔》。消えゆく信仰心により力を失った《神》。均衡を失っていく世界で《人》《神》《魔》それぞれの正義が交錯する―――。


(C)Cygames/MAPPA/神撃のバハムート VIRGIN SOUL
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年10月23日(月)

2017年10月22日(日)

2017年10月21日(土)

今日予約開始の商品