■ 劇場版「傷物語〈III冷血篇〉」の2週目来場者プレゼントが明らかに

本日から公開されている「傷物語〈III 冷血篇〉」の2週目の劇場来場者プレゼントの詳細が明らかになった。

第一部、第二部と大好評で劇場アニメ三部作「傷物語」シリーズの代名詞ともなった、西尾維新さん書き下ろし小説「混物語」をプレゼントしているもので、2週目は「混物語」の第10話「あかりトリプル」に決定した。

小説「混物語」では、「<物語>」シリーズと西尾維新さんがこれまでに書き上げた小説のキャラクターたちがコラボしており、第10話「あかりトリプル」には「戯言シリーズ」より、千賀あかり、千賀ひかり、千賀てる子の三つ子が登場。阿良々木暦の前に現れた、全く見分けのつかない3人のメイド──鴉の濡れ羽島からの使者である彼女たちの目的とは?

劇場版アニメ「傷物語」は、「化物語」の前日譚にあたる「傷物語」を「傷物語〈I 鉄血篇〉」「傷物語〈II 熱血篇〉」「傷物語〈III 冷血篇〉」の全3部作として劇場版アニメ化しているもの。三部作の終結部となるこの「冷血篇」では、決して消えない青春の〈傷〉がスクリーンに刻みつけられている。

阿良々木暦役を神谷浩史さん、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード役を坂本真綾さん、羽川翼役を堀江由衣さん、忍野メメ役を櫻井孝宏さんが演じている。


■「傷物語〈III 冷血篇〉」ストーリー
ドラマツルギー、エピソード、そしてギロチンカッター――怪異の専門家・忍野メメの助力も得て、3人の強敵との戦いに勝ち抜いた阿良々木暦。彼はついに、吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの四肢を奪い返すことに成功する。すべては、普通の人間に戻るため……。しかし再びキスショットのもとを訪れた暦は、吸血鬼という存在、その恐るべき本質を知ることになるのだった。決して取り返しのつかいない自分の行為を悔やみ、そしてその顛末に困惑する暦。後悔にさいなまれる彼の前に現れたのはほかでもない、暦の「友人」羽川翼だった。そして彼女が暦に告げた、ある提案とは……。

■「傷物語〈III 冷血篇〉」2017年1月6日(金)より全国公開
配給:東宝映像事業部
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年5月24日(水)

2017年5月23日(火)

2017年5月22日(月)

今日予約開始の商品