■ 「オーバーロード劇場版総集編」後編のキービジュアルが解禁に

3月11日(土)より公開される後編「劇場版総集編 オーバーロード 漆黒の英雄」のキービジュアルが解禁となった。

「オーバーロード 漆黒の英雄」の特典付き前売券第1弾が1月28日(土)から発売に。特典は、キャラクター原案・so-bin描き下ろし後編キービジュアルを使用した「原作掛け替えカバー(漆黒の英雄ver.)」となる。

さらに、劇場版総集編を彩る主題歌アーティスト情報も公開され、TVアニメに引き続き、OxTとMYTH & ROIDが担当。前編「劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王」の主題歌「Crazy Scary Holy Fantasy」をMYTH & ROID、後編「劇場版総集編 オーバーロード 漆黒の英雄」の主題歌「Laughter Slaughter」をOxTが歌う。

「オーバーロード劇場版総集編」は、前編・後編の2部構成で上映。前編となる「劇場版総集編 オーバーロード 不死者の王」は2017年2月25日から全国ロードショーされる。

2015年にTVアニメ化された「オーバーロード」は、丸山くがねさんによるライトノベルが原作。人気オンラインゲームにそっくりな世界に飛ばされたゲーム好きの冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使い・モモンガとなり、ギルド「アインズ・ウール・ゴウン」を率いて異世界の覇権を目指していく物語が描かれている。

モモンガ役を日野聡さん、アルベド役を原由実さん、シャルティア・ブラッドフォールン役を上坂すみれさん、アウラ・ベラ・フィオーラ役を加藤英美里さん、マーレ・ベロ・フィオーレ役を内山夕実さん、デミウルゴス役を加藤将之さん、コキュートス役を三宅健太さん、セバス・チャン役を千葉繁さん、ナーベラル・ガンマ役を沼倉愛美さんが演じている。

■「オーバーロード劇場版総集編」イントロダクション
時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。プレイヤーであるモモンガも仲間と栄華を誇ったギルドで一人静かにその時を待っていた。しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた……。現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使いとなる! 世界を掌中におさめる死の支配者、ここに光臨!


(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年10月3日(月)

2022年10月2日(日)

2022年10月1日(土)

2022年9月30日(金)

2022年9月29日(木)