■ NHK「ベスト・アニメ100」の中間発表1位は「TIGER & BUNNY」


2017年は、日本のアニメーションが初めて公開されてから100周年の記念すべき年。そこでNHK BSプレミアムで「ニッポンアニメ100」と題して、日本て制作された約1万タイトルの作品群の中から視聴者による「ベスト・アニメ100」「ベスト・アニソン100」の投票を受付中だ。

3月31日まで受付中の「ベスト・アニメ100」投票の中間結果が発表され、「TIGER & BUNNY」が1位を獲得。2位に「カードキャプターさくら」、3位は「おそ松さん」で、4位「魔法少女まどか☆マギカ」、5位「コードギアス 反逆のルルーシュ」、6位「ラブライブ!(第1期)」、7位「新世紀エヴァンゲリオン」、8位「ジョーカー・ゲーム」、9位「ラブライブ!(第2期)」、10位「銀魂」と続いている。

ちなみに、男性ベスト1は「魔法少女まどか☆マギカ」、女性ベスト1が「TIGER & BUNNY」で、総合ランキングを含めてそれぞれベスト50をチェックできる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年9月21日(土)

2019年9月20日(金)

2019年9月19日(木)

2019年9月18日(水)

2019年9月17日(火)

今日予約開始の商品