■ 「カブキブ!」声優たちが歌舞伎を学ぶ番組がTBS2で2か月連続

2017年4月からスタートするTVアニメ「カブキブ!」のキャストたちが、よりリアルに役柄を演じるため、実際の歌舞伎の世界に触れる「カブキブ!声優たちが歌舞伎を学んじゃいます!(仮)」という番組がTBS-2で前編が3月に、後編が4月にと2カ月連続で放映される。


出演するのは、来栖黒悟役の市川太一さん、村瀬とんぼ役の梅原裕一郎さん、阿久津新役の逢坂良太さん、蛯原仁役の河西健吾さん、丹羽花満役の島﨑信長さん。

前編では、声の出し方などのレッスン風景に密着。さらに、大学で歌舞伎を実演している部活を訪ねて課外授業も! アニメのアフレコ現場にもカメラが潜入する。果たしてレッスンの成果は!? この番組でしか見られない、歌舞伎に取り組む声優陣の奮闘をお見逃しなく!!という内容。

「カブキブ!」は、「〈魚住くん〉シリーズ」で知られる榎田ユウリさんの青春小説「カブキブ!」シリーズが原作。歌舞伎が大好きな高校生の来栖黒悟が、部活で歌舞伎をしたいというあふれる想いを抑えることができず、高校で「歌舞伎部」を作るために奔走する物語が描かれる。原案をCLAMPが担当したことで話題になっていた。

■TVアニメ「カブキブ!」イントロダクション
歌舞伎大好きな高校1年生、来栖黒悟の夢は、部活で歌舞伎をすること。けれど、入学した高校にそんな部は存在しない。「それなら、自分たちで作っちゃえばいいんじゃない?」親友のトンボと一緒に、まずはメンバー集めに奔走するけれど……!? 青春歌舞伎物語、開幕!


(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD.
(C)榎田ユウリ/KADOKAWA/カブキブ推進委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年6月24日(土)

2017年6月23日(金)

2017年6月22日(木)

今日予約開始の商品