■ 「銀の墓守り」ビジュアル公開。キャストは福山潤&斉藤佑圭

4月1日よりTOKYO MXで放送される「銀の墓守り(ガーディアン)」のキービジュアルとメインキャストが発表された。全世界累計40億PVを突破したウェブ漫画のTVアニメ化で、デジタルデバイスを介してプレイするネットゲームと課金レアアイテムといったお馴染みのプラットフォームと、ゲームの中の舞台に飛び込んでバトルを繰り広げる非現実な世界観が融合されたゲーム異世界バトルファンタジーだ。


監督は「戦闘妖精雪風」の大倉雅彦さん、シリーズ構成をきむらひでふみさん、キャラクターデザイン・総作画監督を津幡佳明さんが務める。大倉雅彦監督は「真新しい船、真新しい会社での、真新しい仕事です。真新しい現場では、毎日想像もつかないような出来事が起こり、その度に、皆で知恵を絞って荒波を乗り越えてゆくのです。そんなスタッフ一同、一丸となって取り組んでいる新番組『銀の墓守り』。『面白くならない訳が無い!』…と、船長役の監督は感じております。想い人を助けようと奮闘する水銀くんの冒険譚を、どうぞお楽しみに!」とコメントしている。


メインキャラクターとキャストも発表された。ゲーム好きの高校生。鋭い観察眼と洞察力を持ち、ゲームに関しては達人の域。怜を救うため「盗掘ゲーム」で最後の墓守りになる決意をする主人公の陸水銀(リクスイギン)役は福山潤さんが演じる。

水銀と同じ高校の眉目秀麗・文武両道の完璧超人のお嬢様。ゲーム尾世界で水銀と出会う。水銀の祖父でありゲームの製作者・陸遊七の養女、陸怜(リクレイ)役を斉藤佑圭さんが演じる。

福山潤さんは「陸水銀は身寄りのないさすらいの無課金プレイヤー。彼がゲーム内で陸怜と出会ったことにより、大きく彼の運命が動き出します!ゲームが上手い以外はただのバイト学生、彼の運命を楽しく演じ、楽しんで見て頂けるよう、尽力致します!!お楽しみに!! !!」と、斉藤佑圭さんは「完璧超人なヒロインはなかなかにプレッシャーですが(笑)、魅力的なキャラクターたちがたくさん登場するのでお楽しみに!!」とコメントしている。

■TVアニメ「銀の墓守り(ガーディアン)」のあらすじ
主人公・陸水銀は身寄りもなく天涯孤独の高校生。生活のためのバイトに明け暮れる毎日を送っていた……。ある日、水銀にとって唯一の取り柄である『ゲーム』が、彼とこの世界の行く末を握ることとなる!何者かに連れ去られた憧れの美少女を助けるため、水銀は託された100億という遺産と共に『ゲームと繋がった異世界』へと飛び込んで行く――!

(C)TENCENT
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年11月18日(月)

2019年11月17日(日)

2019年11月15日(金)

2019年11月14日(木)

2019年11月13日(水)

予約受付中の人気作品