■ 今秋「Infini-T Force」で70s4大ヒーロー集結。ガッチャマンに関智一

2017年は日本でアニメが誕生してから100周年、タツノコプロは55周年を迎える。55周年を記念して10月から日テレほかで放送されるのがフル3DCGTVアニメ「Infini-T Force(インフィニティ フォース)」だ。

1970年代を代表するタツノコプロのヒーロー作品「科学忍者隊ガッチャマン」、「宇宙の騎士テッカマン」、「破裏拳ポリマー」、「新造人間キャシャーン」がリデザインされ、新たな装いで蘇り、共闘し、悪に立ち向かう!! 公開されたティザービジュアルではタツノコレジェンズたちのシルエットがシャープになっているように見える。


監督は「PSYCHO-PASS2」シリーズなどを手掛け今回初監督となる鈴木清崇さん、シリーズ構成に「スイートプリキュア♪」の大野俊哉さん、キャラクター原案は「天上天下」の大暮維人さん、ヒーローデザイン原案は「TIGER&BUNNY」のさとうけいいちさん、スーツ・メカニックデザインは「GATCHAMAN CROWDS」の中北晃二さんが担当する。3DCG制作は、「GANTZ:O」や「デスノート Light up the NEW world」のデジタル・フロンティア。

キャストは1名だけ、ガッチャマン(G-1号)/鷲尾健役を関智一さんが演じることが公表された。「鷲尾健役を務めさせて頂きます、関智一です。『科学忍者隊ガッチャマン』を小さい頃によく見ていました。世代的にどストライクで、格好いい決め台詞にもシビレました。今まで、何度か『ガッチャマン』がリメイクされていますが、その度にオーディションで落ち、苦汁を嘗めてきました。ですが、この度!やっと!!ついに!!!晴れて!!!!『ガッチャマン』を演じられることになりました。精一杯頑張ります。やった~!嬉しい!! バードゴー!!!」と念願の役だったことを明かした。

鈴木清崇監督は「55周年+フル3DCG作品ということで、いつの時代も新しい映像表現を求め続けるタツノコらしい挑戦となりました。初監督という事もあり七転八倒しながらもスタッフ一丸となって鋭意制作に励んでおります。どうぞご期待ください」。

シリーズ構成の大野敏哉さんは「伝説のヒーローたちが一つの世界に集結する。そんな素晴らしい物語に参加できたことを嬉しく思い、それが今まさに動き出そうとしていることにとてもワクワクしています。今回彼らが戦うべきもの、救うべきものとは?彼らが持つ無限の力とは?その辺りに注目してご覧ください!」とコメントしている。

(C)タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月24日(火)

2022年5月23日(月)

2022年5月22日(日)

2022年5月21日(土)

2022年5月20日(金)