■ 声優アワードは「君の名は。」の神木隆之介、上白石萌音が主演賞

その年度に最も印象に残る声優や作品を対象に、その業績を称える「第11回声優アワード」の受賞式が3月18日に開催された。

主演男優賞は神木隆之介さん。演女優賞は上白石萌音さんが選ばれた。映画「君の名は。」の立花瀧役、宮水三葉役が評価された。 助演男優賞は「亜人」「幼女戦記」など多くの作品に出演した大塚芳忠さん、助演女優賞は「ブブキ・ブランキ」「Re:ゼロから始める異世界生活」などの潘めぐみさんが受賞した。

新人男優賞は、「マクロスΔスクランブル」などの伊藤節生さん、「ReLIFE」などの内田雄馬さん、「ALL OUT!!」などの小林裕介さんの3名が受賞。

新人女優賞は、「この美術部には問題がある!」などの小澤亜李さん、「ガーリッシュナンバー」などの千本木彩花さん、「ハイスクール・フリート」などの田中美海さんの3名が受賞した。

歌唱賞には「ラブライブ!サンシャイン!!」のAqoursが選べれた。パーソナリティ賞は花江夏樹さん。

特別賞を、「この世界の片隅に」で主人公のすずを演じたのんさんが受賞した。

関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年12月18日(月)

2017年12月17日(日)

2017年12月16日(土)

2017年12月15日(金)

2017年12月14日(木)