■ 「正解するカド」の1~3話先行上映会に三浦祥朗、M・A・Oら出演

4月7日よりTOKYO MX・MBS・BSフジにて順次放送開始となるTVアニメ「正解するカド」の1~3話先行上映会イベント「The Right Theater」が4月2日(19時30分~21時30分)に新宿バルト9で行われることが決まった。出演者は、真道幸路朗役の三浦祥朗さん、徭沙羅花役のM・A・Oさん、浅野修平役の赤羽根健治さん。第1話~第3話上映後にトークイベントが行われる。

「正解するカド」の予告第2弾が公開されている。

「正解するカド」は、総監督をスタジオジブリ出身で「翠星のガルガンティア」監督の村田和也さん、シリーズディレクターを「コードギアス 亡国のアキト」演出の渡辺正樹さん、キャラクターデザインをマンガ「ヴァニシング・スターライト」(原作/Sound Horizon)などで人気を集める有坂あこさん、脚本を「2」「know」などで知られる小説家・野﨑まどさん、音楽を「レッドクリフ」「鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」の岩代太郎さん、アニメーション制作を東映アニメーションが担当。謎の存在「カド」が突如出現して異常事態に翻弄される日本を舞台に、世界の行方がひとりの交渉官(ネゴシエーター)に委ねられる物語が描かれる。

真道幸路朗役を三浦祥朗さん、ヤハクィザシュニナ役を寺島拓篤さん、徭沙羅花役をM・A・Oさん、花森瞬役を斉藤壮馬さん、浅野修平役を赤羽根健治さん、夏目律役を伊藤静さん、品輪彼方役を釘宮理恵さん、犬束構造役を中博史さん、羽深清鷹役を斎藤志郎さん、笹内直己役を菊池正美さん、言野匠役を桐本拓哉さん、画美役を菅沼久義さん、歌丸役を阪口大助さん、御船哲人役を後藤哲夫さん、阿方篤彦役を小山剛志さん、大石哲男役を半田裕典さん、深水ソフィー役を甲斐田裕子さん、由利縞子役を白石涼子さんが担当。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年7月22日(月)

2019年7月21日(日)

2019年7月20日(土)

2019年7月19日(金)

2019年7月18日(木)

今日予約開始の商品