■ テキトーでゆるいショートアニメ「ね子とま太」に永塚拓馬、畠中祐

フジテレビにて毎週木曜25時25分から放送されている「#ハイ_ポール」の番組内でショートアニメ「ね子とま太」が4月20日放送から始まる。1話42秒で構成される、テキトーさ、ゆるさ、あと少しのさみしさが盛り込まれた作品。


2匹の猫たちのボヤキを描いた完全オリジナル作品で、妹猫の「ね子」は、兄には甘えん坊だが、悪気なくわがままで自己中心。ねこまた(猫の妖怪)となって、兄に会いに夜な夜な街灯の下にやってくる。一方の兄猫の「ま太」は、どこかの町の地域猫で去勢手術済みのしるしであるサクラ耳の猫。街灯の下、ね子の話に付き合わされるが、どんな話題もやさしく受け入れる。


ね子役を演じるのは「ALL OUT!!」貴船公役や「KING OF PRISM」西園寺レオ役の永塚拓馬さん。ま太を演じるのは「うしおととら」蒼月潮役や「甲鉄城のカバネリ」生駒役の畠中祐さん。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年4月30日(日)

2017年4月29日(土)

2017年4月28日(金)