■ 安田レイの「夏目友人帳 陸」ED「きみのうた」MVが感動&泣ける

安田レイさんが5月24日に発売する9thシングル「きみのうた」のミュージックビデオを公開された。TVアニメ「夏目友人帳 陸」エンディングテーマだ。ミュージックビデオは、"号泣"をテーマに涙を流すことで心のデトックスを提唱する涙活・寺井広樹さんがプロデュースした。ストーリーのキーアイテムとして描かれているのは、女子の間で再ブームとなっている「写ルンです」。

事故で死んだはずの"彼"が、「写ルンです」を持って、"ワタシ"の前にゴーストとなって現れるところから物語は始まる。"彼"は言う「コレで思い出の写真を一緒に撮っていこう。使い切ったら、僕はいなくなるから。」"ワタシ"は言った。「何言ってんの、、。そんなの使えるわけないじゃん。使わなかったらずっと一緒にいられるんでしょ?」写真を撮ろうとすすめる"彼"と、気持の整理がつかない"ワタシ"。そんな"ワタシ"が、ある日をきっかけに写真を1日1枚撮っていくことを決意する。「写ルンです」を通して描かれる再生の物語。最後の別れの1枚を撮るシーンは涙なしでは見られない。主人公の"ワタシ"を演じたのは、日本テレビ ZIP!に出演中のタレントの長沢裕さん。"彼"を演じたのは、昨年「動物戦隊ジュウオウジャー」にも出演した注目の若手俳優、渡邉剣さん。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年8月19日(土)

2017年8月18日(金)

2017年8月17日(木)

今日予約開始の商品