■ 「徒然チルドレン」第1弾キャスト。OPは水瀬いのり、EDは小倉唯

2017年夏にTVアニメ化されると発表された「徒然チルドレン」の第1弾キャストとオープニング、エンディングアーティストが発表された。


高野さんに勇気を出してアプローチもするが、肝心なところで引いてしまい想いは伝わらず…いい人どまりのもどかしい日々を送っているサッカー部員の菅原卓郎役を石川界人さん。

菅原くんから好意を示されても自分に向けられているものとは思わず、まったく気付かない。自分に自信が持てないことから恋愛を遠ざけてしまう吹奏楽部の高野千鶴役を水瀬いのりさん。


生真面目な性格で、恋愛に関してとても鈍感。上根さんの好意にも気づかず、いつも的外れな反応をしてばかりいるバレーボール部の剛田武役を前野智昭さん。

引っ込み思案のため、剛田くんに告白してもなかなか気付いてもらえない。付き合うことになっても彼に気持ちが伝わらずに悶々とする毎日を送る茶道部の上根綾香役を小倉唯さん。


不良の梶さんに好意をもってズケズケとアプローチし、普段は見せないドSな一面で彼女をドキドキさせるクールでポーカーフェイスな生徒会長の赤木正文を小野賢章さん。

素直になれず強がっているが、なんだかんだ赤木君のペースに巻き込まれてしまう。生徒会長の赤木君に弱みを握られた不良少女の梶亮子役を佐倉綾音さん。

オープニングは水瀬いのりさんが、エンディングは、小倉唯さんが担当することも発表された。

■TVアニメ「徒然チルドレン」とは
「別冊少年マガジン」で連載中の若林稔弥先生の同名コミックが原作。監督は金子ひらくさん、助監督は筆坂明規さん、シリーズ構成・脚本は浦畑達彦さん、キャラクターデザイン・総作画監督は住本悦子さんで、アニメーション制作をStudio五組が担当する。

「徒然チルドレン」は「君が好き」って言えない君へ。もどかしくて恥ずかしくて照れくさい思いがたっぷり詰まった学園ラブコメディ。登場人物の数だけ違った恋愛劇とときめきがある。どこにでもいる様な、ごく普通の高校生たちが、恋に燃えたり、揺れたり、悩んだり、笑ったり、泣いたり、傷ついたり、うまくいったり、いかなかったりしながらも、かけがえのない青春の日々を過ごしていく様子が描かれる。

(C)若林稔弥・講談社/徒然チルドレン製作委員会.<
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年12月12日(木)

2019年12月11日(水)

2019年12月10日(火)

2019年12月9日(月)

2019年12月7日(土)

予約受付中の人気作品