■ AbemaTVで「せいぜいがんばれ魔法少女くるみ」が今夏より配信


「魔法少女くるみ」というタイトルだけで主人公は魔法少女くるみのクラスメイトの男子3人組という前代未聞の魔法少女傍観系ギャグアニメ「せいぜいがんばれ魔法少女くるみ」がAbemaTVで今夏から配信されることが決まった。監督・脚本は「ポンコツクエスト」の松本慶祐さん、キャラクターデザインは植草航さんで、アニメーション制作はPie in the skyが担当する。

「安土桃山くるみ」は私立笑顔ヶ丘中学に通うごく普通の14歳。ある日突然タスマニアデビル型天使「デビるん」によって、美少女魔法少女恐竜天使戦士「プリマエンジェル」の1人に選ばれ、悪の組織「暗黒ホエールズ」と戦う事に。やたら血生臭い武器を駆使し、暗黒ホエールズの怪人達を次々と粛清するくるみ。そしてその様子をただ傍観するだけで、特に何もしない男子3人組(主人公)なのであった。

男子3人組の鈴木キヨシを林勇さん、高橋イサム役を羽多野渉さん、佐藤シゲル役を寺島拓篤さん、プリマピンク/安土桃山くるみ役を久保ユリカさん、暗黒大明神を関太(タイムマシーン3号)さんが演じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年12月14日(土)

2019年12月13日(金)

2019年12月12日(木)

2019年12月11日(水)

2019年12月10日(火)

予約受付中の人気作品