■ 「最遊記RELOAD BLAST」ビジュアル、PV、先行上映などを一気に

2017年7月からTOKYO MXほかで4シリーズめが始まるTVアニメ「最遊記RELOAD BLAST」の新キービジュアル、PV、先行上映イベント、OP、EDのアーティストなどの情報がまとめて発表された。


キービジュアルには三蔵一向に加え、外伝の4人、哪吒太子も描かれている。外伝で描かれる500年前に登場する新キャラクターも追加され、金蝉童子、悟空、捲簾大将、天蓬元帥などのキャラ設定も公開された。

オープニングテーマはGRANRODEOの「move on!イバラミチ」、エンディングテーマはラックライフが担当する。新たに公開されたPV第2弾では、キャラクター達の台詞に加え、オープニングテーマを聞くことができる。

6月17日にTOHOシネマズ六本木ヒルズでアニメ先行上映会が開催される。出演者は、関俊彦さん、保志総一朗さん、平田広明さん、石田彰さん。

■TVアニメ「「最遊記RELOAD BLAST」とは
人と妖怪、化学と妖術が共存を果たす無秩序かつ安寧の大陸。『桃源郷』――――。

その均衡は、負の波動を受けた妖怪達の暴走という謎の『異変』によって、突如、崩れてしまった。諸悪の根源である牛魔王蘇生実験阻止のため、西へ向かった三蔵一行はついに天竺を目前とする。

しかし天竺に近づくにつれ、異変の影響は色濃くあらわれ、戦いは更に熾烈を極めてゆく。 さらに三蔵一行の前に立ちはだかる五百年前の哀しき因縁が……。


玄奘三蔵/金?童子役を関俊彦さん、孫悟空/悟空役を保志総一朗さん、沙悟浄/捲簾大将役を平田広明さん、猪八戒/天蓬元帥役を石田彰さん、紅孩児役を草尾毅さん、観世音菩薩役を五十嵐麗さん、タルチエ役を斎藤千和さん、賽太歳役を諏訪部順一さんが演じる。

(C)峰倉かずや・一迅社/最遊記RB PROJECT
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年12月9日(月)

2019年12月7日(土)

2019年12月6日(金)

2019年12月5日(木)

2019年12月4日(水)

予約受付中の人気作品