■ 10月新アニメ「鉄のラインバレル」のスタッフが豪華と話題

チャンピオンRED(秋田書店)にて連載中の『鉄のラインバレル』(くろがね)のテレビアニメを制作するスタッフ陣が凄いと話題になっている。

監督には「ポケットモンスター」シリーズ(監督)、その他勇者王シリーズ・ガンダムシリーズの演出・コンテを担当した日高政光。特殊設定・脚本には「機動戦士ガンダムSEED」シリーズ(脚本・特殊設定)、「コードギアス 反逆のルルーシュ」(特殊設定)、「∀ガンダム」(設定考証)を務めた森田繁(スタジオぬえ)、キャラデザ・総作画監督に「機動戦士ガンダムSEED」シリーズ(キャラクターデザイン)、「スクライド」(キャラクターデザイン)の平井久司、などなどとにかく豪華。

声優陣は、柿原徹也(グレンラガンのシモン)、能登麻美子(地獄少女の閻魔あい)、福山潤(コードギアスのルルーシュ)、中村悠一(マクロスFのアルト)、沢城みゆき(ローゼンメイデンの真紅)、釘宮理恵(鋼の錬金術師のアルフォンス)、平野 綾(涼宮ハルヒの憂鬱のハルヒ)といった人気声優の顔ぶれが並ぶ。

『鉄のラインバレル』は10月よりCBC、TBS他にて放送開始予定。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品