■ 「ノラと皇女と野良猫ハート」が2017年夏にショートアニメ化決定

2016年2月に発売されたPC用美少女ゲームソフト「ノラと皇女と野良猫ハート」が、夏にショートアニメ化され、秋にはPSVita版が発売されることが決まった。コミカライズ、ノベライズ、トレーディングカードゲームChaosTCGへの参戦、ネットラジオの配信開始など、怒涛の展開。


アニメの監督は森井ケンシロウさん、脚本ははとさんが担当する。キャストも発表されており、パトリシア・オブ・エンド役を高森奈津美さん、黒木未知役を仙台エリさん、夕莉シャチ役を浅川悠さん、明日原ユウキ役を種﨑敦美さん、高田ノブチナ役を山岡ゆりさん、パトリシアの姉妹のルーシアを大地葉さん、ユウラシアを大橋歩夕さん、田中ちゃんを木村珠莉さん、井田を益山武明さんが演じる。

5月25日から配信されるウェブラジオには種﨑敦美さん(明日原ユウキ役)&山岡ゆりさん(高田ノブチナ役)が出演する。

湾岸の町「桜ヶ淵市」に暮らす少年「反田ノラ」は、ある春の日の登校途中、一人の美しい少女の姿を目にする。パトリシアという名のその少女は冥界の皇女であり、ノラたちの住む地上の生物を滅ぼすためにやってきたのだった。
その日の昼、ノラはとある出来事からパトリシアとキスをしてしまう。するとノラの体は一匹の黒猫の姿に変わった。パトリシアが持つ魔力により、ノラは彼女の眷属になってしまったのである。
数日後、人間の姿に戻ることができたノラだったが、その後も幾度となく猫になったり人間に戻ったりを繰り返すようになる。

(C)HARUKAZE.All Rights Reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年8月21日(月)

2017年8月20日(日)

2017年8月19日(土)

今日予約開始の商品