■ 中国アニメ「縁結びの妖狐ちゃん」が羽多野渉、阿澄佳奈で7月


中国で人気のアニメ「縁結びの妖狐ちゃん」が7月1日21時よりTOKYO MXで放送される。1話25分で全24話。キービジュアルが公開され、メインキャラのキャストが発表された。妖怪と人間が共存し愛し合う世界で輪廻転生した人間の記憶を蘇らせる「妖狐仲人」として活動する妖狐が、人間と妖怪との縁結びを繰り広げていくという作品。


天然キャラで妖力の弱い塗山姉妹の三女、塗山スース(トサン・スース)役を阿澄佳奈さんが、スースの婚約者で金の亡者かつ食いしん坊という白月初(ハク・ゲッショウ)役を羽多野渉さんが演じる。

妖怪と人間が共存し、愛し合える世界。

しかし、人間の寿命を遥かに凌ぐ妖怪は、愛する人間が死んでも命尽きることなく生き続けていた。

人は輪廻転生し、生まれ変わることができても前世の記憶は失われてしまうため、妖怪の間では、ある「サービス」が普及していた。

それは、生まれ変わった人間にかつての恋人の記憶を蘇らせることのできる「妖狐仲人」によるサービス。

愛する人が死んでもなおその人を愛し続ける妖怪は、「妖狐仲人」が販売する「サービス」を買い、転生したかつての恋人と再び愛しき日々を取り戻そうとする。

(C)Tencent Inc./縁結びの妖狐ちゃん製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年7月17日(水)

2019年7月16日(火)

2019年7月15日(月)

2019年7月14日(日)

2019年7月13日(土)

今日予約開始の商品