■ お蔵入りと噂の実写「ドラゴンボール」やっぱりデマだった!

ネット上で実写版映画「ドラゴンボール」が未完成のままお蔵入りするのではという噂が流れ話題になっていたが、ComingSoon.netによると、10月17日にアメリカで公開予定の新作映画「マックスペイン」本編前に「ドラゴンボール」の第1弾予告編をお披露目すると製作元である20世紀FOX社が決めたと伝えた。

しかし、eiga.comによると、CG作業などが残っているため、公開予定日である2009年3月13日より日程はずれ込む可能性があるとも指摘しているそうだ。

「ドラゴンボール」は世界的にも多くの熱烈なファンを持つ抜けた存在なだけに、
実写化に関し酷評もよく聞かれる。上映することがほぼ確実となったいま、それら熱烈なファンを裏切らないような作品となるよう期待したい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)