■ 文化庁若手アニメーター人材育成「あにめたまご2018」4作品決定

文化庁が若手アニメーター等人材育成事業として行っている「あにめたまご2018」の制作受託団体が決定した。「あにめたまご」は、日本国内のアニメ制作会社より、オリジナル短編アニメーションの企画を募集し、選出された4つの制作現場におけるOJTと、若手育成講座(OFF-JT)を通して、実践的に育ててゆく事業だ。

会社名:株式会社IMAGICAイメージワークス・株式会社ロボット
作品名:TIME DRIVER 僕らが描いた未来(仮)
監督:山元隼一
プロデューサー:礒部亜希子・間宮良介・岩澤朋也・加納秀紀
※2社で1団体としてのご応募

会社名:合同会社スタジオななほし・ウサギ王株式会社
作品名:えんぎもん(仮)
監督:佐藤広大
プロデューサー:山口弘太
※2社で1団体としてのご応募、3DCG作品

会社名:株式会社トマソン
作品名:12バスターズ -Twelve busters-(仮)
監督:沼田心之介
プロデューサー:沼田友之介

会社名:株式会社ピコナ
作品名:Midnight Crazy Trail(仮)
監督:ワタナベシンイチ
プロデューサー: 吉田健
※3DCG作品

関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年2月19日(水)

2020年2月18日(火)

2020年2月17日(月)

2020年2月16日(日)

2020年2月15日(土)

予約受付中の人気作品