■ 「十二大戦」12人の戦士たちが出そろう。ティザービジュアルも公開

西尾維新さん×中村光さんが初タッグを組んだ小説「十二大戦」の全キャラkターとキャストが2時間おきに子丑寅…という昔の時間の呼び方通りに発表された。午から亥までの6人のキャラクタービジュアルとキャストを紹介する。


無言で殺す『午』の戦士、迂々真(ううま)は緑川光さんが演じる。


騙して殺す『未』の戦士、必爺(ひつじい)はチョーさんが演じる。


平和裏に殺す『申』の戦士、砂粒(しゃりゅう)は早見沙織さんが演じる。


啄んで殺す『酉』の戦士、庭取(にわとり)は佐倉綾音さんが演じる。


噛んで含めるように殺す『戌』の戦士、怒突(どつく)は西村朋紘さんが演じる。


豊かに殺す『亥』の戦士、異能肉(いのうのしし)は日笠陽子さんが演じる。


十二人の戦士たちがついに集結したティザービジュアルが公開された。6月13日の午後からJR池袋駅で十二人の戦士たち各キャラクターのポスター計12枚と集合絵の大きなポスターが掲出される。

■TVアニメ「十二大戦」とは
西尾維新さん×中村光さんが初タッグを組んだ小説「十二大戦」が原作。監督は細田直人さん、シリーズ構成は村井さだゆきさん、キャラクターデザインは嘉手苅睦さん、音楽は椎名豪さん。音楽制作をエイベックス・ピクチャーズ、アニメーション制作をグラフィニカが担当する。


「十二大戦」は、殺し殺される戦士たちの物語。その殺し合いを生き延びた者は、どんな願いでもたったひとつだけ叶えることができる。

――戦いの名は「十二大戦」。参加者は『子』『丑』『寅』『卯』『辰』『巳』『午』『未』『申』『酉』『戌』『亥』の十二人、異様なる戦士たち。最後に生き残る者は誰か? 策謀と殺戮の渦巻く戦場で、流れるのは誰の涙か? 魂を揺さぶるバトルロイヤルが開戦する。

『子』寝住を堀江瞬さん、『丑』失井を梅原裕一郎さん、『寅』妬良を五十嵐裕美さん、『卯』憂城を岡本信彦さん、『辰』断罪兄弟・兄を江口拓也さん『巳』断罪兄弟・弟を鳥海浩輔さん、『午』迂々真を緑川光さん、『未』必爺をチョーさん、『申』砂粒を早見沙織さん、『酉』庭取を佐倉綾音さん、『戌』怒突を西村朋紘さん、『亥』異能肉を日笠陽子さんが演じる。

(C)西尾維新・中村光/集英社・十二大戦制作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年2月28日(金)

2020年2月27日(木)

2020年2月26日(水)

2020年2月25日(火)

2020年2月23日(日)

予約受付中の人気作品