■ 「ナイツ&マジック」のサブキャラとキャスト、メカ設定を一挙に紹介

7月2日よりTOKYO MXほかで放送開始されるTVアニメ「ナイツ&マジック」の追加キャラ設定とキャストが発表された。ロボットアニメであると同時に異世界ファンタジーでもあるのでドワーフなどの異属も登場する。


(左)バトソン・テルモネンはナイトスミスを目指すドワーフの少年。エルとは学園で出会い、幼少期からエルの無茶ぶりに応えてきた。藤原夏海さんが演じる。

(中)ダーヴィド・ヘプケンはエルの先輩。ナイトスミスを目指すドワーフの青年。学園では「親方」と呼ばれ、学生たちからの信頼が厚い。エルのシルエットナイト開発に欠かせない存在だ。伊丸岡篤さんが演じる。

(右)ラウリ・エチェバルリアはエルの祖父。ライヒアラ騎操士学園の学長。常識を超えたエルの野望への情熱に、圧倒されることもしばしば。池田勝さんが演じる。


(左)マティアス・エチェバルリアはエルの父。ライヒアラ騎操士学園の戦闘技能教官であり、ナイトランナーを夢見る幼きエルに剣術を指南した。天神英貴さんが演じる。

(中)セレスティナ・エチェバルリアはエルの母。エルの銀色に輝く髪と、美しい容姿は母譲り。おっとりとした性格で、エルの成長を優しく見守る。大原さやかさんが演じる。

(右)ステファニア・セラーティは、キッドとアディの異母姉。ライヒアラ騎操士学園の生徒会長を務める才女。賢くてかわいい子が大好き。普段はしっかりとした生徒会長もエルを前にすると…。千本木彩花さんが演じる。


倉田翼は、凄腕プログラマーにして、重度のロボットヲタク。新作プラモデルを買った帰り道で事故に遭い、エルに転生。阪口大助さんが演じる。


アンブロシウス・タハヴォ・フレメヴィーラ役を菅生隆之さん、クヌート・ディクスゴード役を土師孝也さん、ヨアキム・セラーティ役を木下浩之さんが演じる。

登場するメカの設定も公開され始めている。


(左)アールカンバーは、旧世代機サロドレアをベースに、ライヒアラの学生によって改良された純白の機体。搭乗者は学園のエース騎士エドガー・C・ブランシュ。

(右)グゥエールは、旧世代機サロドレアをベースとした改良型。二刀流で盾を持たず、攻撃性能を重視している。搭乗者はディートリヒ・クーニッツ。


(左)サロドレアは、カルダトアの一世代前の主力量産機。現在は一線を退き、ライヒアラ騎操士学園などに払い下げられている。

(右)カルダトアは、フレメヴィーラ王国制式量産機。多様な魔獣との戦闘を想定し、優れた汎用性と高い操作性を兼ね備えている。

■TVアニメ「ナイツ&マジック」とは
原作は天酒之瓢先生、原作イラストは黒銀先生。監督は山本裕介さん、シリーズ構成は横手美智子さん、キャラクターデザインは桂憲一郎さん、メカデザインを黒銀先生、音楽は甲田雅人さん。アニメーション制作はエイトビットが担当する。


主人公の前世は凄腕プログラマーにして重度のロボットヲタク。エルネスティ・エチェバルリアとして転生した先は、ロボットを駆る騎士と魔法の異世界!夢見た世界で自分の理想の幻晶騎士を作るため、エルの野望が異世界を巻き込んでいく!!

主人公のエル役を高橋李依さん、エルの幼馴染の双子の妹アディ役を大橋彩香さん、双子の兄キッド役を菅原慎介さん、エルが通うライヒアラ騎操士学園の先輩騎士、エドガー・C・ブランシュ役を内匠靖明さん、ディートリヒ・クーニッツ役を興津和幸さん、ヘルヴィ・オーバーリ役を伊藤静さん、バトソン・テルモネン役を藤原夏海さん、ダーヴィド・ヘプケン役を伊丸岡篤さん、ラウリ・エチェバルリア役を池田勝さん、マティアス・エチェバルリア役を天神英貴さん、セレスティナ・エチェバルリア役を大原さやかさん、ステファニア・セラーティ役を千本木彩花さん、アンブロシウス・タハヴォ・フレメヴィーラ役を菅生隆之さん、クヌート・ディクスゴード役を土師孝也さん、ヨアキム・セラーティ役を木下浩之さん、エルに転生する凄腕プログラマーの倉田翼役を阪口大助さんが演じる。

(C)天酒之瓢・主婦の友社/ナイツ&マジック製作委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年12月7日(土)

2019年12月6日(金)

2019年12月5日(木)

2019年12月4日(水)

2019年12月3日(火)

予約受付中の人気作品