■ 身長9センチの小人の森での暮らし描く「ハクメイとミコチ」アニメ化

「ハルタ」にて連載中の樫木祐人先生の「ハクメイとミコチ」のTVアニメ化が発表された。身長はわずか9センチメートル。森の奥で暮らす女の子たちの暮らしを描いた作品で、制作はLerche、背景美術を草薙が担当する。ティザービジュアルが公開され、公式サイトもオープンした。




原作コミックは第5巻まで発売されている。

(C)樫木祐人・KADOKAWA刊/ハクメイとミコチ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年6月20日(木)

2019年6月19日(水)

2019年6月18日(火)

2019年6月17日(月)

2019年6月16日(日)