■ 「ドラゴンクエストX」プレイヤーの心温まるリアルエピソードアニメ化

オンラインRPG「ドラゴンクエストX オンライン」のサービス開始から5周年を記念して、プレイヤーのリアルエピソードを「冒険者たちのきせき」として映像化する。第1弾の「名前の想い」はアニメ作品。「ドラゴンクエストX」 を夫婦で楽しんでいる女性が、プレイするゲームのキャラクター名は「ゆきな」。自身のプレイヤーキャラクターの名前には、とても大切な想いが込められていた。 そんな想いを持つ彼女が、「ドラゴンクエストX」が始まった記念日である8月2日に、ゲーム内で毎年あげられる花火を見て…というお話。

監督は稲葉大樹さん、制作をクラフターが担当した。母役を島本須美さん、父役を鳥海浩輔さん、妹役を藤田咲さんが演じる。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年2月24日(土)

2018年2月23日(金)

2018年2月22日(木)

2018年2月21日(水)

2018年2月20日(火)

今日予約開始の商品