■ 戸松遥、10月スタートの秋アニメに4本出演

今年18歳になったばかりの若手声優、戸松遥さんが「かんなぎ」「夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~」「ケメコデラックス!」「魍魎の匣」と、10月スタートの新アニメに4本出演。中でも「かんなぎ」では主人公のナギ役を務める。


戸松遥さんは2007年に本格デビュー。TVアニメ「神曲奏界ポリフォニカ」のヒロイン役や「もえたん」の黒威すみ役などで人気を集め、今年4月にスタートした話題のTVアニメ「To LOVEる -とらぶる-」ではヒロインのララ・サタリン・デビルーク役を務めている。さらに来年放送されるTVアニメ「明日のよいち!」「WHITE ALBUM」への出演も決まっている。


なお戸松遥さんは、TVドラマ「ここはグリーン・ウッド ~青春男子寮日誌~」のエンディングテーマ「naissance」で、9月に歌手デビュー。


「かんなぎ」ではソロとしてオープニングテーマ「motto☆派手にね!」とエンディングテーマを担当するほか、「ケメコデラックス!」のオープニングテーマとエンディングテーマにも“ケメコとデラックス”のメンバーとして参加。声優としても歌手としてもいま大注目だ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品