■ TV版「魔法使いの嫁」は10/7より。妖精の王オペロン役を山口勝平

TVアニメ「魔法使いの嫁」の放送情報が発表された。2017年秋から2018年冬の連続2クールでの放送となる、

TOKYO MX 10月7日より毎週土曜25:30~
MBS 10月7日より毎週土曜27:38~
AT-X 10月8日より毎週日曜21:00~
テレビ愛知 10月9日より毎週月曜26:05~
テレ玉 10月11日より毎週水曜23:00~
チバテレ 10月11日より毎週水曜23:00~
北海道放送 10月11日より毎週水曜26:26~
BS11 10月11日より毎週水曜25:00~

新キャラクターとそのキャストも発表された。
常若の国(ティル・ナ・ノーグ)を治める妖精の王でティターニア(CV:大原さやかさん)の旦那であるオペロン役を山口勝平さんが演じる。

エンディングテーマ「環-cycle-」を歌うのが糸奇はなさんに決定した。これがメジャーデビュー作となる。

■TVアニメ「魔法使いの嫁」とは

映像化を担うのは「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」など、数々の話題作を手がけたWIT STUDIO。キャストは「魔法使いの嫁 星待つひと」と同じで、羽鳥チセ役を種﨑敦美さん、エリアス役を竹内良太さん、ルツ役を内山昂輝さん、シルキー役を遠藤綾さん、ティターニア役を大原さやかさん、オペロン役を山口勝平さんが演じる。

(C)2017ヤマザキコレ/マッグガーデン・魔法使いの嫁製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年12月6日(火)

2022年12月5日(月)

2022年12月4日(日)

2022年12月2日(金)

2022年12月1日(木)