■ 「天使の3P!」第9話振り返り? 霧夢がライブで叫んだ言葉の裏話

「天使の3P!」第9話「たどりつくのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達」で双龍島編は大団円。響たちが音楽の力を使って「霧夢」こと尾城小梅の本心を引き出す。小梅が吐き出した言葉にこんな裏話があったとは……。


■TVアニメ「天使の3P!」とは
「ロウきゅーぶ!」の蒼山サグ先生&てぃんくる先生コンビが原作を手掛けるロリ&ポップ・シンフォニー。アニメーション制作も同じく「ロウきゅーぶ!」のproject No.9が担当する。


不登校で引きこもり気味で暇を持て余して始めたギターで自作の曲を動画サイトにアップしていた貫井響のもとに小学5年生の少女3人から作者に会いたいというメールが送られてくる。彼女たち3人が暮らす児童養護施設が規模縮小のため、別館の教会を手放すことになったため、思い出作りに教会で行うライブに協力してほしいと頼まれた。3人の少女が組んだスリーピースバンドのリヤン・ド・ファミユとともに成長していく主人公の姿が描かれる。

主人公の貫井響役には井上雄貴さん、リヤン・ド・ファミユのボーカル&ギターの五島潤役に大野柚布子さん、ベースの紅葉谷希美役に遠藤ゆりかさん、ドラムの金城そら役に古賀葵さん、主人公の妹でライバルバンドDragon≒Nutsに参加する貫井くるみ役に日高里菜さん、Dragon≒Nutに参加する尾城小梅役に花澤香菜さん、相ヶ江柚葉役に井口裕香さん、響のクラスメイトで響の詩が好きな釣り好きの少女、鳥海桜花役に伊藤かな恵さん、リヤン・ド・ファミユの3人が暮らす児童養護施設リトルウイングの責任者でロック好きのマスター、佐渡正義役に大川透さん。

(C)2016 蒼山サグ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/リトルウイング
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2019年12月7日(土)

2019年12月6日(金)

2019年12月5日(木)

2019年12月4日(水)

2019年12月3日(火)

予約受付中の人気作品