■ 「ソラウミ」のラジオ公開録音に高橋花林、井上ほの花、すずきももこ

広井王子さんが原作・総監督を務める、広島県尾道を舞台にした宇宙漁師を目指す少女たちを描くゲーム「ソラとウミのアイダ」のラジオ番組「ギョギョラジ」の公開録音イベントが10月29日(13:30開場/14:00開演)に文化放送12Fメディアプラスホールで行われる。出演者は高橋花林さん(空町春役)、井上ほの花さん(ルビー・安曇役)、すずきももこさん(櫻舞湖役)。ゲームの最新情報や魅力を伝えながら、様々なコーナーを経て、一人前の宇宙漁師を目指して3人で頑張る。

20XX年。世界中の海から魚が消えて、クジラだけが海を制覇した。そこで水産省は、兼ねてより実験を繰り返していた、宇宙に巨大なイケス を作って魚を育てる計画「宇宙イケス」の試験運用をスタート。 尾道には『尾道宇宙漁業団』が設立され、宇宙漁師が育成された。そして近年、男女雇用機会均等法の強化によって、「漁師にも女性を」という声が高まり、6人の新米宇宙漁師候補生が選ばれた。

6人の新米宇宙漁師候補生を高橋花林さん、立花理香さん、井上ほの花さん、神坂和さん、すずきももこさん、米野真織さんが演じる。

(C)ForwardWorks Corporation
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年12月12日(火)

2017年12月11日(月)

2017年12月10日(日)

2017年12月9日(土)

2017年12月8日(金)

今日予約開始の商品