■ コスBONが掲載した池澤春菜へのインタビュー記事が酷い

コスプレグラビアやコスプレ衣装制作テクニックなど、コスプレイヤーのための情報雑誌「コスBON」のVol.2に掲載された、声優「池澤春菜」へのインタビュー記事が酷いらしい。

池澤春菜のオフィシャルブログ「HA*LUNApark」の日記によると、名前やスリーサイズを始め、インタビュー中に話したエピソードもおかしな内容になっているようだ。

曰く、「日本語を一回翻訳サイトに突っこんで英語にして、またそれを日本語に翻訳したような、たいへん味のある文章」だという。

例として挙げられている文章を見ると、
「お思いませんか」
「自分の体の中にキャラを入魂して」
「着せ替え人形なのでね」
「ヒール細くてが高い」
「合わせえて」
「付け下」
「これらの写真は台湾に頻繁に出かけて、自分の写真を撮った作品だ」
「友情の倭」

と、明らかにおかしな文章になっている。

この文章を読んで内容をまともに受け取る日本人もそうそういないとは思うが、これも一種の風評被害といえるだろうか…。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品