■ 「ブレンド・S」2話。苺香の天然ドSっぷりに全裸正座で見たくなる!?

集中してアニメを見たいときに「全裸正座待機」という言葉が使われるが、全く違う意味で全裸正座で見たくなるのがTVアニメ「ブレンド・S」。苺香の天然ドSなセリフはテレビの前で正座して受け止めるのが正しい? 環境が許すなら全裸ならなお気分が盛り上げる? 第2話「仁義なきスイーツ」のあらすじと先行カットが公開された。

苺香は自分がドS担当になったことから、ドS接客の練習を始める。 思うような接客はできないものの、意外なところで発揮される苺香の天然ドS。一方スティーレでは毎シーズン恒例の新メニュー対決が開催されることに。自分のアイディアメニューで勝利を狙う夏帆、秋月、麻冬らはチームに分かれて 作戦会議をはじめるが…。

■TVアニメ「ブレンド・S」とは
監督は益山亮司さん、キャラクターデザインは奥田陽介さん、シリーズ構成は雑破業さんで、アニメーション制作はA-1 Picturesが担当する。


中山幸先生がまんがタイムきららキャラットに連載する4コマ漫画「ブレンド・S」は、ツンデレ・妹などなど、店員さんのいろんな「属性」が楽しめる喫茶店のスティーレが舞台。新人アルバイトの女子高生・苺香が店長からのリクエストでドSキャラを演じるうちに、そっち方面の才能が開花してしまう。そんなリクエストをした店長は当然、そっち方面の嗜好があるわけで…というワーキング・コメディ。

ドSキャラ担当の桜ノ宮苺香役を和氣あず未さん、ツンデレ担当の日向夏帆役を鬼頭明里さん、妹担当の星川麻冬役を春野杏さん、お姉さん担当の天野美雨役を種﨑敦美さん、アイドル担当の神崎ひでり役を徳井青空さん、店長のディーノ役を前野智昭さん、キッチン担当の秋月紅葉役を鈴木達央さんが演じる。

(C)中山幸・芳文社/ブレンド・S製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年10月17日(火)

2017年10月16日(月)

2017年10月15日(日)