■ 「バジリスク ~桜花忍法帖~」は1月。主人公は畠中祐、水瀬いのり

山田風太郎先生の小説「甲賀忍法帖」を原作として2005年にアニメ化された「バジリスク~甲賀忍法帖~」の新章TVアニメ「バジリスク ~桜花忍法帖~」の放送が2018年1月からに決まった。キービジュアルが公開され、メインスタッフとキャストが発表された。

甲賀八郎役を畠中祐さん、伊賀響役を水瀬いのりさん、草薙一馬役を桐本拓哉さん、緋文字火送役を山口りゅうさん、七斗鯨飲役をチョーさん、遊佐天信役を藤翔平さん、諸行枯葉役をさかき孝輔さん、蔦法悦役を茶風林さん、色衰逸馬役を村井雄治さん、水蓮秋月役を櫻井トオルさんが演じる。

監督は西村純二さん、シリーズ構成は大西信介さん、キャラクター原案はせがわまさきさん、キャラクターデザイン・総作画監督は牧孝雄さん、アニメーション制作をセブン・アークス・ピクチャーズが担当する。

テーマソングは前作同様、陰陽座と水樹奈々さんが担当。

(C)山田風太郎・せがわまさき・山田正紀・講談社/桜花忍法帖製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年10月22日(日)

2017年10月21日(土)

2017年10月20日(金)

今日予約開始の商品