■ 猫のそうにゃんを丹下桜が演じる相鉄沿線の魅力伝えるドラマ2弾

相鉄沿線の魅力伝えるオリジナルドラマ「「SOTETSUSTORY(そうてつすとーりー)」の第2弾がYouTubeで公開された。沿線に住んでいる女性と相鉄のゆるキャラそうにゃんをモチーフにした猫が主人公のショートドラマだ。猫のそうにゃんの声を丹下桜さんが担当している。

第2弾「南万騎が原編」は「一人暮らしの女性目線」がテーマ。転勤で横浜にやってきた主人公ユメコが、南万騎が原駅(横浜市旭区)周辺で新生活を始め、初めての一人暮らしに悪戦苦闘し落ち込む日々が続く中、猫のそうにゃんとの出会いや街の人々との交流をきっかけに前に進んでいく。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年11月19日(日)

2017年11月18日(土)

2017年11月17日(金)

2017年11月16日(木)

2017年11月15日(水)

今日予約開始の商品