■ 「VANISHING LINE」第3話ゲスト。新入りギャング・ネロを松岡禎丞

10月20日より放送されるTVアニメ「牙狼 -VANISHING LINE-」第3話「GINA」のゲスト声優は松岡禎丞さん。新入りギャングのネロ役を演じる。第3話では小清水亜美さんが演じる謎多き美女のジーナも初登場する。

ギャングのアジトに忍び込む謎の美女ジーナ。ただそのセキュリティは想像より堅く、侵入は阻止されてしまう。どうしても最上階に辿り着かないとならない彼女は、ソードに協力を要請する。聞けばホラー絡みだと言う。そう彼女もまたソード達と同じ魔戒の者であった。

■TVアニメ「牙狼 -VANISHING LINE-」とは
雨宮慶太先生原作の特撮ドラマ「牙狼」シリーズの新作アニメ。監督は朴性厚さん、シリーズ構成は吉村清子さん、脚本は村越繁さん・金田一明さん・安永豊さん・篠塚智子さん、キャラクター原案は岡崎能士さん、キャラクターデザイン・総作画監督は岸友洋さん、アニメーション制作をMAPPAが担当する。

高度に発展した都市、ラッセルシティ。繁栄を謳歌するその街で、この世界を揺るがす巨大な陰謀が動き始めていた―。いち早くその動きを察知した男・ソードは、陰謀を暴くため人知れず闘いに身を投じる。しかし得られた手がかりは「エルドラド」というキーワードだけだった。そんな闘いのさなか、ソードはソフィという少女と出会う。ソフィもまた行方不明になった兄が残したメッセージ、「エルドラド」の意味を探し求めていた。兄を失ったソフィ、そしてソードもまた過去に妹を失っていた。「エルドラド」という言葉に引き寄せられた二人は、互いに見えない絆を感じ、行動を共にするようになる。そして、それぞれの想いが交錯する旅がはじまった―。

主人公ソードは関智一さん、ヒロインのソフィには釘宮理恵さん、ソードの相棒ルークを島﨑信長さん、謎の美女ジーナを小清水亜美さん、ナイト役を浪川大輔さん。クイーン役を朴?美さん、ビジョップ役を堀内賢雄さん、ウェイトレス・チアキ役をたかはし智秋さん、フェイロン役を土師孝也さん、メイファン役を高垣彩陽さん、ミーア役を岬優香さん、ザルバ役を影山ヒロノブさんが演じる。

(C)2017「VANISHING LINE」雨宮慶太/東北新社
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年11月22日(水)

2017年11月21日(火)

2017年11月20日(月)

2017年11月19日(日)

2017年11月18日(土)

今日予約開始の商品