■ 「刀剣乱舞-花丸-」舞台挨拶に市来光弘、増田俊樹、花江夏樹ら

12月1日より全国21館にて2週間限定公開される劇場版総集編「『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~」の公開記念舞台挨拶が12月2日9時30分の回上映後にTOHOシネマズ新宿で行われる。登壇者は市来光弘さん(大和守安定役)、増田俊樹さん(加州清光役)、新垣樽助さん(へし切長谷部・長曽祢虎徹役)、花江夏樹さん(髭切役)。11月24日24時よりチケットの販売が始まる。

最古参として“とある本丸”を見続けてきた加州清光。彼の目線を通し、テレビアニメ1期(2016年10~12月放送)で描かれた、多彩な刀剣男士たちの1年間の物語を再編集。2018年1月からのテレビアニメ2期 「続『刀剣乱舞-花丸-』」放送開始を前に、刀剣男士たちの新たな日々の“幕開け”に繋がる“回想録”が劇場に登場!

池田屋への再出陣を経て、大和守安定が修行へ旅立った“とある本丸”。その直後、安定へ思いを馳せる加州清光は、部屋に残された日記を発見する-。

(C)2016 アニメ『刀剣乱舞-花丸-』製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年12月10日(日)

2017年12月9日(土)

2017年12月8日(金)

2017年12月7日(木)

2017年12月6日(水)

今日予約開始の商品