■ HoneyWorks「いつだって僕らの恋は10センチだった。」3話あらすじ

12月8日より放送されるHoneyWorksの新作TVアニメ「いつだって僕らの恋は10センチだった。」の第3話「秘密、孤独、夕暮れ色。」のあらすじと先行カットが公開された。

自分の命の恩人が亡くなっていた事を知った美桜。自分がきっかけになったのではないかと自責の念に駆られた美桜は、塞ぎこんでしまう。一方、美桜の異変に気付いた春輝だったが、美桜に避けられてしまう。理由がわからず苛立ちが募り、卒業制作の映画も思うように進まなくなっていく。そんな矢先、春輝は明智から急に呼び出され……。

芹沢春輝役を鈴村健一さん、合田美桜役を豊崎愛生さん、瀬戸口優役を神谷浩史さん、榎本夏樹役を戸松遥さん、望月蒼太役を梶裕貴さん、早坂あか役を阿澄佳奈さん、明智咲役を緑川光さん、濱中翠役をGeroさん、芹沢千秋役を木村良平さん、芹沢春輝<幼少期>役をこいぬ(莉犬)さんが演じる。

(C)HoneyWorks/「僕10」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年6月19日(火)

2018年6月18日(月)

2018年6月17日(日)

2018年6月16日(土)

2018年6月15日(金)

今日予約開始の商品