■ 「魔法使いの嫁」12話。完成した杖に触れた瞬間、チセは幻視する

TVアニメ「魔法使いの嫁」第12話「Better to ask the way than go astray.」の予告編とあらすじが公開された。帰る場所を持たなかった少女が彷徨の果てに選んだのは…「あの人のところに」。

完成した杖に触れた瞬間、チセは幻視する。無数の閃光の先に広がる、 霧に包まれた巨木の群れを。 縁(えにし)の糸が結ばれ、 彼女はかつて見送った竜と再会する。自ら命を絶った母、自分を置いていった父。 その本当の思いは、今となっては知る術はない。しかし今のチセには、伝えたい思いと言葉、 そして伝えるべき相手がいる。 切なる思いは彼女をはるか遠く、 帰るべき場所へと運んでいく。

■TVアニメ「魔法使いの嫁」とは
映像化を担うのは「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」など、数々の話題作を手がけたWIT STUDIO。キャストは「魔法使いの嫁 星待つひと」と同じで、羽鳥チセ役を種﨑敦美さん、エリアス役を竹内良太さん、ルツ役を内山昂輝さん、シルキー役を遠藤綾さん、ティターニア役を大原さやかさん、オペロン役を山口勝平さん、カルタフィルス役を村瀬歩さんが演じる。

(C)2017ヤマザキコレ/マッグガーデン・魔法使いの嫁製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年8月22日(水)

2018年8月21日(火)

2018年8月20日(月)

2018年8月19日(日)

2018年8月18日(土)

今日予約開始の商品