■ 1/11~「恋は雨上がりのように」新ビジュアル&主題歌入り本予告

1月11日よりフジテレビほかで放送開始となるTVアニメ「恋は雨上がりのように」の新キービジュアルと主題歌入りの本予告PVが公開された。

「何気ないひとことが、誰かの心を揺らしている」。胸をときめかせているあきらと、心揺らされる店長が木の下で雨宿りをしている姿が描かれている。あきらの表情がかわいらしい。

本予告ではCHiCO with HoneyWorksによるオープニングテーマ「ノスタルジックレインフォール」と、Aimerによるエンディングテーマ「Ref:rain」を聴くことができる。

追加キャストも発表された。あきらのクラスメイトであきらのことが好きでファミレス「ガーデン」でバイトを始める吉澤タカシ役を池田純矢さん、ファミレス「ガーデン」でキッチンのバイトをしている大学生の加瀬亮介役を前野智昭さんが演じる。

■TVアニメ「恋は雨あがりのように」とは
週刊ビッグコミックスピリッツに連載中の眉月じゅん先生の同名コミックが原作。監督は渡辺歩さん、アニメーション制作をWIT STUDIOが担当する。

「胸が熱くなる瞬間を、本当は誰だって待ってる――」

陸上部のエースだったが怪我で走ることをやめてしまった女子高生・橘あきら(17歳)と、 夢を諦めた過去を持つ、あきらのバイト先・ファミレス「ガーデン」の店長・近藤正己(45歳)。海辺の街を舞台に、青春の交差点で立ち止まったままの彼女と、人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす物語。誰もが「あの頃」を想い出す、極上のラブストーリー『恋は雨上がりのように』がアニメーションで動き出す!

橘あきら役を渡部紗弓さん、近藤正己役を平田広明さん、喜屋武はるか役を宮島えみさん、西田ユイ役を福原遥さんが演じる。

オープニングテーマはCHiCO with HoneyWorksの「ノスタルジックレインフォール」、エンディングテーマはAimerさんの「Ref:rain」。

(C)眉月じゅん・小学館/アニメ「恋雨」製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年11月27日(土)

2021年11月26日(金)

2021年11月25日(木)

2021年11月24日(水)

2021年11月23日(火)