■ 「弱虫ペダル GLORY LINE」箱根を駆け抜けるノンクレジットOP映像

1月8日よりテレビ東京ほかにて放送が開始されたTVアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE」のノンクレジットオープニング映像が公開された。主題歌はRhythmic Toy Worldの「僕の声」。軽快でスピード感にあふれる楽曲の乗せ箱根を掛け抜ける小野田坂道らの姿が」描かれている。

■TVアニメ「弱虫ペダル GLORY LINE」とは
前年の全国大会<インターハイ>を制した主人公・小野田坂道が所属する総北高校。チームを引っ張った先輩たちが卒業・引退し、新たな世代のチームとして始動した彼らは、互いに刺激し合い、支え合い、高め合いながら、連覇を目指してインターハイの切符を勝ち取った。そして迎えた決戦の時。ライバルであり王座奪還を狙う箱根学園、怪物レーサー御堂筋を擁する京都伏見、そして全国の強豪たちが一堂に集い、優勝を目指して激しくぶつかり合う!選手全員が各々に秘める想い。直線を疾走するスプリンターとして、山を制すクライマーとして、そしてチームを勝利に導くエースとして… 栄光へのそれぞれのゴールライン=“GLORY LINE”を最初に駆け抜けるのは、果たして誰なのか―!?

小野田坂道役を山下大輝さん、今泉俊輔役を鳥海浩輔さん、鳴子章吉役を福島潤さん、手嶋純太役を岸尾だいすけさん、青八木一役を松岡禎丞さん、鏑木一差役を下野紘さん、杉元照文役を宮田幸季さん、段竹竜包役を羽多野渉さん、古賀公貴役を中村悠一さん、真波山岳役を代永翼さん、泉田塔一郎役を阿部敦さん、黒田雪成役を野島健児さん、葦木場拓斗役を宮野真守さん、銅橋正清役を小野大輔さん、新開悠人役を内田雄馬さん、御堂筋翔役を遊佐浩二さん、岸神小鞠役を福山潤さんが演じる。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2018年11月18日(日)

2018年11月16日(金)

2018年11月15日(木)

2018年11月14日(水)

2018年11月13日(火)

今日予約開始の商品